「原発ゼロ」から「現実的な提案」へのススメ

「原発ゼロ」。 この言葉に賛同すればするほど、原発ゼロのゴールが遠ざかっていると思います。 理由は簡単。 “原発はゼロにしたいが、化石燃料も使いたくない” これでは、さすがに多くの支持を得ることは困難でしょう。 再生可能エネルギーは、発展途上なエネルギー。天候の影響が大きいことは、既に自明です。 しかし、「原発ゼロ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太陽光発電と家庭用蓄電池のダブル利用の実力

11月に、レンタルを利用し、家庭用蓄電池を設置しました。 <蓄電池レンタルサービス:http://oneenergy.co.jp/> 冬の電力需要のピークは17~19時と言われています。 http://www.tepco.co.jp/forecast/html/chigai-j.html 太陽光発電の時間帯は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実用化・産業化まで運頼みの研究継続

内閣府の最先端・次世代研究開発支援プログラム(平成23年2月~平成26年3月)。約3年間の「海水からのリチウム資源回収」の研究開発も、終わりが近づきました。 まとめの作業は、既に始まっています。 秋の学会シーズンが始まる前に、この研究開発の集大成となる特許を出願しました。 また、今週で、計画した外国出張での講演もすべて終えまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more