プリウス燃費 高速・長距離編 復路2回目

「プリウスPHV 10days 試乗モニターキャンペーン」 が当選しました際に行ってみたい実験の一つ、高速・長距離における燃費測定の続きになります。 前回は往路と復路で燃費に大きな差がありましたので、再度、同じコースで実験を行いました。 今回は復路の2回目の結果になります。 測定日:2012年1月6日 車:200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリウス燃費 高速・長距離編 往路2回目

「プリウスPHV 10days 試乗モニターキャンペーン」 が当選しました際に行ってみたい実験の一つ、高速・長距離における燃費測定の続きになります。 前回は往路と復路で燃費に大きな差がありましたので、再度、同じコースで実験を行いました。 まずは往路の結果になります。 測定日:2012年1月3日 車:2003年式 プ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリウス燃費 高速・長距離編 復路

「プリウスPHV 10days 試乗モニターキャンペーン」 が当選しました際に行ってみたい実験の一つが、高速・長距離における燃費測定です。 前回は、自宅→青森(六ヶ所村)までの旅でしたが、今回は復路に挑戦です。 測定日:2011年12月28日 車:2003年式 プリウスSツーリング (スタッドレス) <旧型のプリウス&…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コメント返答1 イオン液体を用いた革新的海水リチウム資源回収の研究

《ニックネーム》 素人ですが質問です 《内容》 今回の記事で海水Liの回収に興味を持ちました! 素人の質問で大変恐縮なのですが、お伺いしたいことがあります。 次回以降で説明されるご予定かもしれませんが、工業利用までのトータルのシステムで見たときの効率が知りたいです。 例えば、従来の方法ではLi(あるいは化合物)1kgを回収す…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

リチウム資源 イオン液体を用いた革新的海水リチウム資源回収の研究

現在、リチウム資源の回収に関する研究を行っておりす。 初回は、本研究の概要につきまして説明したいと思います。 1.研究の背景  近年、地球温暖化緩和に向けた低炭素化社会実現のため、電気自動車、家庭用蓄電池等の大型リチウムイオン電池開発が進み、原料となるリチウム資源の需要は急増しています。 出典:日経BP コンサルティング…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

浮島太陽光発電所 夏と冬の比較

東京電力の浮島太陽光発電所(メガソーラー)の発電データを、夏と冬で比較しました。 2011/8/18 天気:晴れ 発電時間帯:6時~17時 最大出力:約5200kW 1日の発電量:41,955kWh 2011/12/27 天気:晴れ 発電時間帯:8時~16時 最大出力:約4800kW 1日の発電量:26,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリウス燃費 高速・長距離編 往路

「プリウスPHV 10days 試乗モニターキャンペーン」 が当選しました際に行ってみたい実験の一つが、高速・長距離における燃費測定です。 回生ブレーキの効率がUPされているようですので、高速・長距離における燃費も測定してみたく思います。 ますは自分の車で燃費測定です。 高速ルートは、アップダウンの激しい区間と、平地の区間が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリウスPHV 10days 試乗モニターキャンペーン

「プリウスPHV 10days 試乗モニターキャンペーン」 に応募しました。 10日間プリウスPHVを体験できました際は、 リチウム関連の研究者として今後の研究方針等を考える上で良い経験となりますと共に、 研究者としての立場から、PHVの現状を皆様にレポートできればと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more